2005年08月28日

行ってきます

私、本日、日本へ向けて出発いたします飛行機

9月中旬にはまたフランスからブログ更新しますので
そのとき、またどうぞよろしくお願いしますムード

それでは行ってきます。
みなさんとみなさんの猫ちゃんもお元気でるんるん

ニックネーム kiki at 16:18| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

そなたは…

hat02.jpg

あの…すみません…
そなたはもしや…

ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート) ハートたち(複数ハート)

hat01.jpg

アハ猫やっぱりミツだぁ〜わーい(嬉しい顔)

ニックネーム kiki at 04:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

しばしの別れが近付く...

matsu02.jpg

数日後私は久しぶりに日本へ里帰りをする。
これも完全帰国へ向けての準備の為である。
ミツは現在渡航前の待機期間なのでフランスから出ることはできない。
私の里帰り約2週間の間、ミツはうちの人とふたりぼっち。
なんやかんや言ってもミツのごはんのこと、トイレのことは
みんな私がしているから、うちの人にはごはんにすべて
「○月○日朝食」「○月○日夕食」と札を貼り付けた。

ミツにもその話は毎日聞かせているので、よく分かっている。
そのせいもあって最近ものすごく甘えてくる。

今日もネットをしているとちょこんと横へやって来て
「あそぼ〜」視線目ビ〜ム雷

その姿がもう愛しくて愛しくて

matsu01.jpg

OUI OUI OUIウイウイ連発exclamation

私はミツと隣の部屋へ遊びに消えました〜ダッシュ(走り出すさま)

私にとってもミツと離れる期間はすごく淋しい…もうやだ〜(悲しい顔)
だけど私があんまり淋しく思ってるとそれがミツに通じて
ミツこそもっと心細く感じちゃうから、今度飛行機に乗るときは
ミツも一緒で、ミツのトイレやキャットタワーのちゃんと選んで
用意してくるから待っててね〜と語りかけるようにしている。

大好きな日本の日差し晴れをいっぱい浴びて
元気なエネルギーをミツに持ち帰ってくるぞるんるん
久々に故郷の土を踏みしめ、空気を吸えるんだ。
これも全部ミツとの新しい生活へのSTEPのひとつなのだ〜飛行機


あぁ、でもミツと離れるのは辛すぎる…たらーっ(汗)
ニックネーム kiki at 05:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

ま、まぶしいっ!

mabushii.jpg

ごめんなさいexclamation
近くでフラッシュむかっ(怒り)たきすぎました…
みっちゃん、許してたもぉ〜がく〜(落胆した顔)

あんまり可愛いからいっぱい写真撮りたくて〜
ついつい夢中になっちゃってたらーっ(汗)
ってそれは本当だけど言い訳ですね。
はい。ごめんなさい

ニックネーム kiki at 06:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

くぅ〜

m040405.jpg

キャットタワーで眠る君は
まるで止まり木で休息する小鳥のようだかわいい

ニックネーム kiki at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

トンネル

みっちゃん、ジーンズ発見!

トンネルだぁ!と思ったのか、どんどん中へ入ってゆくぅ〜あせあせ(飛び散る汗)

mitsujeans.jpg

「おにいさん、それ私のジーンズよexclamation
なんて声は完全無視
頑張ってどんどん先へ進んでいきました…

裾から「こんにちは」すると、
暗闇で目を光らせびっくりしておりました…目

猫ちゃんって本当、細いところが好きですねぇ猫

ニックネーム kiki at 21:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

ネット生活

私のネットタイムは主に夜。
ここ数日、サーバーの調子がおかしくてまいりました…がく〜(落胆した顔)

私のネットタイム中、ふら〜とミツが現れます。
横にちょこんと座ったり、ひざに上ってきてネットしたり〜exclamation&question

というわけでネット中のミツるんるん

internet.jpg

ニックネーム kiki at 17:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

ミツのお魚

mitsufish.jpg

2年前にイギリス在住の友達から送られてきたミツへのプレゼントプレゼント
カラフルなお魚さんの中にはキャットニップが詰められています。
普段は小さめのおもちゃじゃないとうまく遊べない子だったのに、
このお魚さん(15pほど)とは激しく遊びます猫
はじめはクンクンと長いこと匂いを嗅ぎ、気持ちよくなったのか、次は
お魚さんをアタックし始めましたどんっ(衝撃)抱え込むは、投げ倒すは…激しいっす…あせあせ(飛び散る汗)
でもどんなにミツにいたぶられても綺麗なカラーとフォームを保つお魚さん、えらい!

ニックネーム kiki at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

ぽつねん

時々床ににこんな物体がぽつねんと現る…

potsunen.jpg

微動だにせぬ…
あ、でもなんか先っちょが動いた〜目

m120705.jpg

あれ、今度はまた別のところに現れたぞ〜exclamation

ニックネーム kiki at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロイヤルカナン

logoRC.gif

先日、うちのミツのドライはロイヤルカナンだと書きました。そしたらいつも訪れてくれてるりじょ君ママのChocoさんのところもロイヤルカナンということで、りじょ君とミツの共通点また発見揺れるハート

ロイヤルカナンはフランスが誇るペットフード会社ですが、世界各国で販売されていますね。本国フランスではキャットフードに関しては今日本で出ている種類以外にもどんどん新種が出てきてますよ猫
ロイヤルカナンには2つのブランドがあります。たぶん日本もそうだと思いますが、一般にペットショップなどで販売されている市販用と獣医さんのところでしか買えないVETシリーズです。

私がなぜロイヤルカナンを選んだかという話をします。
それはJOY(過去日記をご参照ください)が病気になってFeLVだと宣告される前に獣医さんからいただいたロイヤルカナンを喉を鳴らしながら食べたことがきっかけでした。その後すぐまたJOYは何も食べられなくなってしまうんだけど…。あのときのJOYは今まであげていたフードとは明らかに違う食べ方をしたんです。傍で見ていた私に本当にそれが美味しいんだということが分かりました。それが出会い。調べたら栄養的にもバランスが取れているし、ロイヤルカナン社の姿勢にも共感できて、ミツは仔猫のときからドライはロイヤルカナン一筋です。今でもJOYのあの嬉しそうな姿が蘇ります。だからこれもね、JOYからミツへの贈り物だと私には思えるんです。

そんな私とロイヤルカナンのエピソードでしたかわいい

ニックネーム kiki at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

食欲の秋到来

こんな涼しい夏だと誰だってもう初秋だと思います。
秋といえば、食欲の秋〜レストランということで
ミツの食欲に変化が表れております。

もともとミツは食が細くて、食べ物にもあんまり興味のない子。
ごはんはドライはロイヤルカナン、ウェットはSHEBAWHISKAS
ウェットの場合、絶対に1パックを食べ切ることはできなかったんですが、
数日前から一気に食べられるようになっているexclamation
そしてさも満足そうにお手手をぺろぺろしてから、休息に入ります。

「みっちゃん、おいしかったぁ〜?」

ほへ?
急に訊かれて驚くミツ…猫


jirorin.jpg
ニックネーム kiki at 21:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

陽だまりの中で

bright.jpg

涼しい毎日が続いております。
だから、太陽出たらいつものようにミツにお知らせ。
「ミツ〜、日光やで〜exclamation

日光に照らされるミツは白く輝いてますぴかぴか(新しい)
それにとってもしあわせそうだしね。
そんなミツの姿見て、あぁ、今日も癒されるなり〜ハートたち(複数ハート)

ニックネーム kiki at 05:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

応援を強制される猫

世界陸上もクライマックスとなってまいりました。
日本人選手が出てくると、私、ものすご〜く燃えます。
近くにいたらかなりうるさいと思います。

さて、ミツですが、日本人選手の競技となると
「みっちゃ〜ん、さあ、一緒に応援しよ〜exclamation」と呼び出されます。
さすがに寝ているときはそっとしておきますが…
しかしミツ、応援あんまり熱が入りませんのよもうやだ〜(悲しい顔)
それどころか私の応援する姿をこんな風に睨んでいますたらーっ(汗)
私のあまりの騒がしさにCOOLなみっちゃんは冷たい視線を
ビシビシ雷送るのでありました。
みっちゃん、あなたが一緒に応援してくれなくても
私はあなたを愛してるよ〜揺れるハート


m120805.jpg
じろ〜
ニックネーム kiki at 05:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

ミツの帰国準備☆その3☆待機中☆

言われた通り、2週間位すると検査施設から狂犬病ウイルスに対する血清中和抗体価の検査結果が届きました。ミツは日本政府が求める数値を軽くクリア手(チョキ)
現在ミツは帰国待機中。日本へ飛び立てるのはクリスマス以降ということになります。帰国便が決まったら、到着40日前までに、到着予定空港を管轄する動物検疫所に届出をしなければなりません。年末にかかるので帰国日は早く決めてしまった方がいいのですが、なんせ私も色んな解約手続がどういう風に進むかまだ分からないので、日を今から決定はできていない状態です。航空会社にも電話をし、猫と帰る旨を伝えないといけないですし、まだまだ準備に油断はできません。
帰国日が決まったら、数日前に最終健康診断に行き、検疫所に提出する書類とこの健康診断書を輸出国政府機関まで持って行き、裏書き(エンドースメント)してもらわないといけません。ですから出発日ぎりぎりまで何かとあるんですわ、することが。
とりあえず今はゆったりと180日間が経過するのを待つのみです。


ussura.jpg
冬の大移動を前にぼんやり遠くを見つめるミツ
ニックネーム kiki at 06:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 帰国準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

ミツの帰国準備☆その2☆ミツの涙☆

第2回狂犬病予防接種後、狂犬病に対する抗体価の検査が必要となります。血液を採取し、それを日本政府が指定する検査施設へ送り、抗体価の検査を受けた結果が0.5IU/ml以上あることが証明されないと駄目なのです。

第2回狂犬病予防接種から2週間経過した6月24日、ミツの採血が行われました。実は私自身、採血されるのが苦手でして、過去に気絶したこともあるんです。だからミツが採血されることに対しても、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした…
採血をお願いしたのは、ミツの転落事故のときに手術をしてくれた名医です。ミツもこの先生のことが大好きで、信頼を置いています。
ミツの細い腕に注射針がささります…ミツ、頑張って静かに耐えてくれています…だけど見てる私が泣いちゃって…あせあせ(飛び散る汗)だってミツがこうして採血されているのも皆私の為なんですもの…そうしたらもう本当に申し訳なくてたまらなくて「みっちゃん、ごめんな、ごめんな」って繰り返し言って泣いていたら、ミツの瞳から大きな涙が一粒流れたんです。獣医さんが「君が泣くから君の気持ちがミツに伝わって彼まで泣いちゃったじゃない」と言われました…
検査するのにやや多めの血液が必要ということで、腕を換えてまた採血どんっ(衝撃)ミツはまたじっと耐えてくれています...今度は私も泣かないように堪えました。そして採血終了。
「みっちゃん、本当にありがとうな」と、ミツを抱き締めました。
血液を検査施設に送るためには獣医さんに血清を取り出してもらわないといけないので数時間後に取りに来る約束をして病院を後にしました。その間にミツをうちに連れて帰り、それから約束の時間に病院へ戻りました。獣医から血清を受取り、日本政府が指定した施設へ郵送。その日から15日後程で結果が郵送されてくるとのことでした。

ミツの涙、とてもとても綺麗でした。
あのきれいな涙を私は絶対忘れません。


ミツありがとうね

2005/06/24 採血

採血日から日本到着時まで180日以上経過(輸出待機)する必要があります。言い換えれば、この日から私達の帰国への真のカウントダウンが始まったのでした。
ニックネーム kiki at 08:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 帰国準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

ミツの帰国準備☆その1☆帰国を決めた日☆

私が帰国を決めるまでには色々な事がありました。
それについては省略しますが、ミツを連れて行くには通らなければならないことがあります。
それは動物検疫
今日からしばらくミツの帰国準備について語っていこうと思います。

私が完全帰国を決めたのは今年5月。ひとつの国を離れるには手続きなど、やることは山とあります。私にとって最も大事なことはミツの帰国。
ちょうど今年6月6日から日本の動物検疫制度が変わりました。
新しい制度のいいところは定められたSTEPを踏めば、猫ちゃんたちが今までのように空港の検疫所で最低14日間拘留されることがなくなりました。しかし!その代わりにその国を出国するまでにしなければならないことが厳しくなりました。

まずはミツにマイクロチップを埋め込まなければならないということ。これは今、様々な国で広がっていますね。フランスでも固体識別方法としてこれまでのTATOOからマイクロチップに移行しています。ミツは仔猫のときにフランスのすべての猫ちゃんたちがしていたように耳に固体番号をTATOOしています。それなのに新制度になったために新たにマイクロチップを埋めなくてはいけないことにかなり抵抗がありました。しかし…そうしないと日本へは帰れない…
言ってしまえば人間の勝手で引越す訳です。ミツはそのためにマイクロチップ挿入をしなくてはいけないのです…本当に申し訳なくて私自身へこみました…でも…一緒に帰る為には通らなくてはいけない道のひとつ。みっちゃんには本当に頭が上がりません。
このマイクロチップもISO規格のものでないといけません。それからマイクロチップ装着後に狂犬病予防接種をします。この1回目接種から30日以上経ってから2回目の接種をします。今日はまずここまでの話にしますが、私の場合(おそらく動物と一緒に帰国する人達は皆さんそうだと思いますが)、農林水産省動物検疫所ホームページを隅から隅まで読んで何が必要か調べました。時には検疫所の方とメールでやりとりをして疑問点をクリアにしていただいています。
今度はこの新制度を獣医に説明しないといけません。フランス語の書類は農林水産省のホームページにはないので、せめて英語のものをプリントアウトして持って行き、それをフランス語で先生に説明し、帰国までの過程を理解してもらいました。まだまだ道は長いですが、ミツは今まさに準備の真っ最中です。


usagi.jpg
注:ウサギではありません

2005/05/07 マイクロチップ挿入
2005/05/07 第1回狂犬病予防接種
2005/06/10 第2回狂犬病予防接種


ニックネーム kiki at 07:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 帰国準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

船から乗り出してみたり…

m070805-2.jpg

今日も涼しげな一日でありました。
ミツは船(ベッド)から身を乗り出して窓の外を見たり、
日本のテレビ番組のビデオを見て爆笑する私を見たりしてました。
(主にバラエティが収録されていたもので…わーい(嬉しい顔)

みっちゃん、ほんまにあの船を自分の部屋と思ってます。
気に入っていただけて嬉しいですわ、ミツ〜揺れるハート

ニックネーム kiki at 08:16| Comment(3) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

夏なの?

今日も寒かった…肌寒いんです…モバQ
冷たい風が入ってくるので窓閉めてます。
特に朝晩は冷えます…夏とは思えないです。

なので…

funenonaka.jpg

ミツ、とにかくよく寝ます。
これミツの秋冬用ベッドなんだけどここで寝てます。
寒いからちょうどいいみたい。
下には毛布まで敷いてます。
それくらいしないと風邪引いちゃいますたらーっ(汗)

ちなみにこのベッド、私達はBATEAU(船)と呼んでます。
だからミツがここで寝てるときは、
「みっちゃんは船の中」という表現をしてます(笑)
ミツ船の中で沈んでます(爆睡中の意)
ニックネーム kiki at 08:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

ミツの視線

nozokuneko.jpg
ふと視線を感じると思って振り向くと
そこにはミツがいる。
暖かい視線を送ってくれてるミツと目が合う。

話しかけると静かに目を閉じて
私の話を聞いてくれる。

とても静かな静かなミツ。
その彼の視線には強さがある。
そんなミツに見守られて生きれることが嬉しい。
ミツがそばにいてくれることが嬉しい。

ニックネーム kiki at 04:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

太陽が出たぞぉ〜!

m170405.jpg

パリは年間を通して日照量が少ないです。
日本は猛暑だというのに、ここずっと肌寒い日が続いていたし、
これから夏になる日はあるのだろか???と思うくらい…。

なので日光はとても貴重。
少しでも太陽が顔を覗かせると、
「お〜い、太陽が出たぞぉ〜!」とミツを呼びます。
船が出るぞぉ〜じゃないんだから〜と言いたげな顔をしつつ、
みっちゃんは喜んで窓際へ猫

うはは晴れあたたかいぞぉ〜かわいい

m200305.jpg




ニックネーム kiki at 08:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする